第16回:大坪勇二さんに聞く「諦めない思考法」

大坪勇二さんは、電子出版の会社を経営している方。多くの著名人との繋がりがあり、日々、忙しい中で楽しそうに仕事をされています。

大坪さんは、社会人になってから今日まで、何度も職を変わってきたそうです。一度は、多くの収入を得るようにまでなっても、それでも、その先を見据えて、また新しい働き方を模索していったとか。

常に、もっと自分が出来ることを探していたのかもしれません。

自分の中にある違和感を無視せず、違うと思ったら新しい道へ行く勇気は素晴らしいと思います。そして、何度、働き方を変えても、「きっとうまくいく」という思考を持ち続けていたことも成功の要因なのだと感じました。

今の状態に不満のある人、これからもっと新しいことに挑戦してみたい人に聞いてもらいたいお話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です