第9回目: 夢に反対された時の対処法

今日は、夢に向かっている時や、新しいことをしようと思った時に、反対されることが多々あるけれど、そんな場合、どうする?というテーマで話してみました。

反対意見やマイナス発言に悩まされることって、ありますよね?

そんな時、私達だったらどうするだろう。そんなことを親子で話しあってみました。

反対意見にも惑わさず、自分らしい夢への道を見つけられるといいですね。

■7月15日伊勢隆一郎さんの福岡講演会

http://www.reservestock.jp/events/122017

第8回目: 文理俊晃さんに聞く 「自由に生きる方法」

文理さんの仕事の経歴はとても興味深いです。

現在は、料理人として、ケータリングやパンの販売、料理教室などをされています。

世間体や常識に縛られず、自由に自分の道を選択して生きる、その姿はとてもステキです。

自由に生きるのは勇気が必要。

普通の人はそう思うかもしれませんが、文理さんの話を聞いていると、とても清々しく、柔軟な感性を持たれているので、

「自由に生きる」ことについての価値観が変わるかもしれません。

いろんな生き方に触れ、自分の人生を考え直すきっかけを見つけて頂けたら嬉しいです。

第7回目 相馬純平さんに聞く「9歳までの子育てについて」

顧客管理システム、リザーブストックの開発者の相馬純平さんをゲストにお招きして、インタビューをしました。

相馬さんは、セミナーなどでビジネスを教えてくれる方ですが、今回は、いつも相馬さんが語っている「9歳理論」という子育ての話について聞いてみました。

9歳までの子育てがどれだけ大切か、ママ起業家の人達にも知ってもらいたいと思ったので、このテーマを選びました。

子育てをしていない方でも、セルフイメージについての知識として知ってもらえたらと思います。

 

第6回目:大沢清文さんに聞く「男性脳と女性脳の違いをどう生かすか」

男性脳と女性脳は全く違うそうです。

今のビジネスの社会でやっている方法は、ほとんど男性脳の方法。

でも、女性は、男性と考え方が違うので、男性脳の方法ではなく、女性脳を生かしたビジネスの方法を活用する方が上手くいくそうです。

では、どうすれば、女性脳を活用できるのか。

その辺を大沢さんにじっくり教えてもらいました。

女性は、女性らしくビジネスが出来ると自然体でいられるような気がしました。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

第5回目: 堀下宏人さんに聞く「本当にやりたいことを見つける方法」

K2アカデミーというオンラインのビジネススクールの学長を務めている堀下宏人さんに、1000人以上の受講生を見てきた経験から、どうしたら、本当にやりたいことが見つかるのかという話を伺いました。

学校の先生をやめて、自分の本当に好きなことを見つけて、新しい一歩を踏み出した人の事例なども話してもらいました。

いろんな制約があったり、不安や自身のなさから、自分の本当のやりたいことに出会えていない人もいると思います。

そんな人がどうしたら、自分の人生を切り開くきっかけを見つけられるのか。簡単にできるワークの方法も教えてくれました。

気軽に自分を見つめるきっかけが掴めると思います。ぜひ、参考にしてください。

 

 

第4回目:寺澤貴子さんに聞く「豊かさについて」

 

株式会社ウィズダムの代表、寺澤貴子さんと、「豊かさとは何か」というテーマでお話をしました

寺澤さんは、3000人のセラピストを輩出してきた【アロマハンドファブ】の創始者として、愛と豊かさに溢れた生き方をご自身でも実践されています。

寺澤さんの考える豊かさには、3つの柱があるそうです。

その3つの1つでも欠けると、本当の「豊かさ」は手に入れられないとか。

ぜひ、3つの豊かさをチェックしてくださいね。

第3回目:人間関係を良好にするためには

今日は、私たちの周りの人達を見て、人間関係が良好な人は、どんな人なのか。

その人達の特徴について話してみました。

仕事において、どんな人と一緒に仕事をしたいか。

そんなことも話しました。

より良い人間関係を築くためのヒントにしてもらえたら嬉しいです。

 

第2回目:伊勢隆一郎さんに聞く「仕事で自分らしさを見つける方法」

仕事で自分らしさを発揮するためには、どうしたら良いのでしょうか。

自分の良さの強みがわかっている人は、意外と少ないものです。

1000名以上の受講生を抱える【K2アカデミー】を運営する伊勢隆一郎さんにお話を伺いました。

伊勢さんのお話を聞くと、どんな人にも可能性があり、それを最大限に活かすことができるということがわかると思います。

 

 

第1回:自分らしい仕事の見つけ方

第1回目の今回は、「自分らしい仕事の見つけ方」をテーマに、話してみました。

進路選択をする時、自分の仕事を決める時、

どれくらいの選択肢の中からその仕事を選んだのか。どうしたら、その選択肢を広げられるのか。

一般的に知られている仕事以外に、どんな職業があるのか。

そんなことを思いつくままに話してみました。

世の中にあるいろいろな仕事を知らない人と知っている人とでは、自分の可能性を生かす場所が大きく変わってくると思います。

自分らしく仕事をするためのヒントを見つけてもらえたらうれしいです。