無料メール講座「出会いを仕事にする方法」

人との出会いを楽しめるタイプの人は、「出会いを仕事にする」ことが出来ます。

これは、忙しいママには最適だし、

より上質な出会いが増えると思います。

私がやってきた「招致」という仕事について、メール講座にまとめました。

 

人との出会いは仕事になる

第30回:ベジタリアンという生き方

今回のゲストは、ベジタリアン料理研究家の阿部陽子さんです。

マクロビやローフードなど、食の世界で活動する人は多いですが、阿部さんは、「食」」を伝える人というよりも、自然、平和、環境など、世の中がもっと良くなるために私達は何を考え、何をするべきなのか。

そんな「地球に優しい生き方」を伝えてくれる。そんなステキな方だと思いました。

オーガニックな野菜は、人の身体を健康にするだけではないんだということも阿部さんの話から分かります。

「循環」とか「分かち合い」とか、これからの世の中に必要な考え方を「食」を通じて発信しているのが阿部さんだと思います。

このポッドキャストのタイトル通り、「自分らしい人生」を作っている阿部さんの人生観が伝わるインタビュー、ぜひ、お楽しみください。

第29回:仲良くなりたい人との距離の縮め方

今回は、仲良くなりたい人との距離の縮め方というテーマで親子対談してみました。

誰でも仲良くなれるタイプの人と、仲良くなるまでに時間がかかってしまう人がいると思います。

仲良くなりたいけれど、人見知りだったり、人と話すのが苦手という人もいるでしょう。

もしかしたら、ちょっとした工夫で、人の心を掴んだり、親しみを感じてもらえるようになるのかもしれません。

今回は、そんなちょっとした工夫を2人で探ってみました。

仲良くなりたい人がいたら、ぜひ、参考にしてみてください。

第28回:自由業の人の悩みを解決する方法

個人事業主や法人などに関わらず、会社に属することなく、自分で仕事をしている人には、特有の悩みがあります。

収入が途絶える不安とはいつも直面しているし、スタッフなどの人間関係の悩みもありがちなことです。

そんな自由業の人達の悩みを解決するにはどうしたらいいのか。

、、というちょっと難しいテーマで話をしてみました。

話しながら、私達親子も改めて、自分達も気をつけようと思いました。

ぜひ、参考にしてみてください。

第27回:朝井和彦さんに聞く「コミュニティとイベントから広がるビジネスについて」

今回のゲストは、福岡で社会人サークル「福遊」を運営している株式会社福遊エンターテイメントの朝井和彦さんです。

朝井さんは、小さいころから学校が大好きで、ずっと学校で仲間達と過ごしていたいと思っていたそうです。社会人になる時、もう学校に通うことが出来なくなるという事実に耐えられず、社会人でも通える「学校」を作ろう、、、と思ったのが、社会人サークルを作るきっかけだったそうです。

社会人になっても、自分らしく居られる場所を持ち、仲間達と応援しあうことで、夢も実現していく。そんな風に考えているとか。

富士山のようなコミュニティを福岡に作りたい。そんな夢を持つ朝井さんが、11年間かけて、どんな風にコミュニティを広げていったのか、その秘密に探ります。ぜひ、聞いてみてください。

 

第26回:起業親子で語る「今年は【シンプル化】を目指すわけ」

今回のテーマは、【シンプル化】です。

親子でシンプル化をテーマに話をしていました。

なぜ、このテーマかというと、2017年1月に神田正典さんのセミナーを受講して、今年は「シンプル化」を目指していくと良い、、という話を聞いたから。

確かに、私達の生活は、気がつくと、人に流され、情報に流され、複雑化しているなあ、、、と思いました。

ビジネスをしている人もそうでない人も、自分の行動を見直すきっかけにしてもらえたら嬉しいです。

第25回:小坂達也さんに聞く「神道を人生に生かす方法」

7万人のフォロワーを抱える、フェイスブックページ「神道の心を伝える」を運営する小坂達也さんにお話を伺いました。

複数の会社を経営する小坂さんは、神道の知識がとても深い方。

この大人気のフェイスブックページを通じて、神道をもっと身近に感じられるように、情報発信を続けています。

クラウドファンディングを使っての、「八百万の神オラクルカード」販売は、目標額の5倍以上の額を達成し、その人気と影響力の大きさを感じます。

なぜ、小坂さんが、神道を広く伝えていこうとしているのか。その目的や志を聞くことで、もっと神道を学ぶ必要があることを実感しました。

大分県日田市には、古事記ミュージアムも開館。

そして、今後は、オラクルカードを活用して、神道を伝える講師育成をしていくそうです。

神道を人生に生かす方法。ぜひ聞いてみてください。

第24回:田代政貴さんに聞く「コミュニティの作り方」

今回、インタビューさせて頂いたのは、コミュニティ形成の専門家、講演家、著者、旅人、、、と多くの肩書きを持つ、田代政貴さんです。

コミュニティという言葉はよく使われるし、実際にコミュニティに所属したり、作ったりしている人は多いけれど、継続性やそのコミュニティの持つ効果を考えると、まだまだ改善すべきことは多いと思います。

コミュニティとか何のために作るのか、どうやってビジネスにつなげるのか、これからのコミュニティの形は?

そんなことを田代さんに教えて頂きました。

日本各地だけでなく、海外でも開催する「ふくびき会」の主催者である田代さんは、コミュニティのあり方をずっと研究されている方。

そんなコミュニティ形成の専門家のお話はとても勉強になります。

ぜひ、聞いてみてください。

著書の「コミュニティパワー」を参考にしたり、毎月、福岡で開催されている「ふくびき会」への参加もお勧めしたいです。

第23回:朝妻秀子さんに聞く「経営者と心理学の関係について」

東京ビジネスラボラトリーの朝妻さんに「経営と心理学の関係」についてインタビューしました。

朝妻さんは、心理学のプロです。

実は、経営と心理学は大きな関係があるらしく、心の状態を改善することで、経営状態も良くなるのだそうです。

経営者や公務員まで幅広いクライアントを持ち、カウンセリング業務を行うと同時に、スクール経営で心理学を教える講師でもある朝妻さんに、どうしたら、もっとビジネスが良くなるのかという話を心理学のプロの立場から教えてもらいました。

自分のこころの状態をじっくり振り返りながら、朝妻さんの聞いて欲しいと思います。

第22回: 中島多加仁さんに聞く「紫微斗数が教えてくれる自分の使命について」

中島多加仁さんは、占い師、占い師養成、著者、マリアハウスというレンタルサロン、レンタルオフィスの経営など、幅広く活動をされている方です。

中島さんといえば、「紫微斗数占い」を広げた方としても有名ですが、この紫微斗数というのは、西洋占星術、九星気学、四柱推命などと違って、あまり、知られていません。

それは、産まれた時間が分からないと調べられないからだそうです。

ただ、この占いを使うと、その人の「使命」を知ることが出来るという点から、中島さんは、知っておくと自分の生きていく上での地図を手に入れることと同じで、自分らしく生きやすくなると言われています。

「紫微斗数」という世界のことも知ってもらえたらと思います。